our favourite beaux are not great coxcombs

風見鶏

一年前からは、一年が経ったね。

 

この365日間はいったい何をしたか振り返ってみてちょっと書いてみた…

It’s been a whole year since last year.

 

We wondered what in blazes we’d done with our year, so we took a look back...


releases・リリース

1月から5月まで、新譜「矢鴨行進曲」の録音作業をせっせと進めていた。前年内にほとんどは録り終えていたが、デールったらは何度もダメボーカルを録ってしまって何度もやり直しやがった。「不具合」(デールの合唱隊も重ねて)や「悲しみは知識である」、「desaturation song」なども録り直し、すぐ終わるはずの作業が一年間もダラダラしてきてしまった…

From January to May we continued working on the recording of our new album, “March of the Yagamo”. Most recording had already been finished before the year began, but Dale kept on screwing up the vocals and having to redo them. We redid “fuguai” (adding a backup choir of Dales), “kanashimi”, and “desaturation song” among others. As usual, what should have been done in a week stretched to about a year...


1月に、ドードーのうちだあやこさんと不知火庵くんも録音に参加して、ボーカルとギターとオートハープと怪しさを加えてくれた。スモールフィンガースタジオでその録音をしていたとき、たまたまピアニストの岩島のぞみさんもいたから彼女も強引に参加させて、ピアノと鍵盤ハーモニカと怪しさを貢献してもらった。あやこさん、庵くん、ノンタン、ありがとう!

In January, Ayako Uchida and Iori Shiranui from Dodo also participated on the new album, adding vocals, guitar, autoharp and weirdness. When we recorded their contributions, pianist Nozomi Iwashima also happened to be around Small Finger Studio, so we drafted her too for piano, melodica and weirdness. Thanks Nozomi, Ayako, and Iori!


8月に流通会社ブリッジに出会って、「矢鴨行進曲」の流通が決まった。ブリッジさんのおかげで都内のタワーレコードなどに入荷し、なんと渋谷店の試聴機にも入れてもらうことができた。なんだかロックスター気分でしょうがない。9月28日にアルバムを発売した。買ってくれた人々に多謝!まだ買ってくれてない人、しーらない。

In August we made the acquaintance of Bridge, a distributor in Tokyo, who agreed to pick up “Yagamo” and promote it in Tower Records and other places in the city. Thanks to them we even got the album into the listening station in the Shibuya store, which felt pretty rockstar. The album came out September 28th.


そして3曲(新譜からの2曲、そして昔の1曲)のミュージックビデオも自主制作して発表した。

  • 悲しみは知識である」は、一度デールが(なぜか)ブルライディングが主な素材となったものを作って、バンド一同が「これ、断然アウトだね」と割愛して、またゼロから作り直すことになった。
  • 不合格」はあやうく「悪趣味」と「最悪趣味」の境目に立っている。
  • 不正データ」は初めて出したダブルEPからの曲で、ふざけてそいつのビデオもやっと作ってみた。

We also released homemade videos for three songs, two from the album and an oldie.

  • Kanashimi” actually had to be entirely remade from scratch when the band unanimously decided that Dale’s first effort (mostly featuring bull-riding) was balls.
  • Fugokaku” teeters on the line between bad taste and very bad taste.
  • Fusei data” was from our first double-EP, but we messed around and made a belated video.

shows and events・ライブとイベント

We played eleven shows and events in Tokyo at places like Ongaku no Jikan, Lunar, Wasted Time, Marche du Couleurs, Ringoya, Colored Jam, Strobe Café, Osteria Giaponnese, and Shichoshitsu.


これらのライブで、いなはたえみアランパトン惑星のかぞえかた雰囲気ゾワゾワ楽団など、素晴らしいミュージシャンにたくさん巡り会って、そしてナカヒラミキヒト?flooowerchildrenYour Last Chickenドードーii×平沢なつみなど、昔から大好きな人とも共演ができた。

At these shows we got to meet great musicians like Emi Inahata, Alan Patton, How To Count Planets, and Fun’iki Zowa Zowa Gakudan, as well as play with old friends and favorites like Mikihito Nakahira, ?flooowerchildren, Your Last Chicken, Dodo, and ii & Natsumi Hirasawa.


6月のカラードジャムでのライブは梯子ノ上デが企画したイベントで、アランパトンYour Last Chickenが一緒に演奏してくれて、やばいラインナップだったんだ。アランさん、ケイスケさん、ユミさん、マキトさん、ありがとう!

The June show at Colored Jam was a hashigo-curated event. We got Alan Patton and Your Last Chicken to play with us, an outstanding lineup. Thanks Alan, Keisuke, Yumi, and Makito!


10月のオステリアでのライブはアルバムのリリース記念ディナーで、まあ音楽もあったけど、最大の目玉はその創作イタリアン料理だった。おいし過ぎて全員が至福のあまり液化して昇天した。

The Osteria show in October was an album release dinner. Yes, there was music, but the main attraction was the food, which was so delicious that everybody melted into puddles of ecstasy.


11月の試聴室でのライブも梯子ノ上デの企画だったが、今まで一番イベントとして成功したものかも知れない。ドードーii×平沢なつみも共演してくれて、ピアニスト岩島のぞみをゲストメンバーとして迎えて、盛り上がっちゃった。ノンタン、庵くん、あやこさん、はるかさん、なつみさん、ありがとう!

The show in November at Shichoshitsu was another hashigo-curated event, maybe the best we’ve held to date. Dodo and ii & Natsumi Hirasawa played, and we had guest pianist Nozomi Iwashima join us. Thanks Nozomi, Iori, Ayako, Haruka, and Natsumi!


on the road・遠征

5月にCubic Star Minimal Orchestraと一緒に福島県へ行って、ボランティアでいくつかの演奏をした。地震も津波も原発もの被災に遭った土地は、遅々と復興しつつあるが、経済的、そして精神的な荒廃はまだ残っている。考えさせられる経験だった。

We went up to Fukushima in May, tagging along with Cubic Star Minimal Orchestra to play some volunteer performances. The areas hit hard by the earthquake, tsunami, and nuclear disaster have slowly begun to rebuild, but the economic and emotional devastation remains. It was a sobering trip.


8月末〜9月頭にわたってミニツアーで名古屋と三重県に訪れた。それらのライブは人間国宝いなはたえみさんが手取り足取りして企画してくれたもの。たくさんの素敵な人々に出会えて、日本のあちこちを拝見することもできて、新しいリスナーに僕らの音楽を届けることもできたのだ。早くまた行きたい。

On August 31 and September 1 we played a mini-tour through Nagoya and Mie prefecture, with shows kindly organized by marvelous human Emi Inahata. We met tons of lovely people and got a chance to see a bit of Japan and share our music with new listeners. We can’t wait to go again.


net broadcasts・ネット放送

最初は新譜のリリースを記念するためだったが、今年はUstreamにてネット放送を開始した。スモールフィンガーチャンネル傘下の「ヤガモ放送局」という番組。出演するのはデールしかいなくて(他のメンバーは奴と一緒に並んで座るのが恥ずかしいみたい)歌ったり喋ったりする。不定期に放送しているけど、2014年にそろそろまたやるのかも知れないよ。

Initially conceived to support the release of “Yagamo”, we started doing live internet broadcasts on Ustream. They only feature Dale (the other members being too embarrassed to sit next to him), singing and gabbing. We only do them irregularly, but there might be another one soon in 2014.


thanks・ありがと

さて。まあまあ忙しい一年だったな。良い時間を共有してくれた皆さんに熱烈感謝。新年にまた会おう。

So, sort of a busy year. Thanks to everybody who shared it with us. We’ll see you again in 2014, unless you see us first.